宮脇咲良が訪れた秋葉原の鍋料理店はどこ?『赤から秋葉原中央通り店』!

2024年5月8日に週刊文春で、2024年3月17日の夜にLE SSERAFIMの宮脇咲良さんがメンバーのホ・ユンジンさんらと秋葉原の庶民的な鍋料理の店に入っていく様子が掲載されました。

宮脇咲良さんやホ・ユンジンさんがどこの店に行ったのかが気になります。

そこで、宮脇咲良さんが訪れた秋葉原の鍋料理店がどこなのかを特定していきます。

目次

宮脇咲良が訪れた秋葉原の鍋料理店はどこ?

『赤から秋葉原中央通り店』

宮脇咲良が訪れたという秋葉原の鍋料理店は、『赤から秋葉原中央通り店』ではないかと思われます。

週刊文春の記事と掲載されていた写真を見るとこの店ではないかと特定することができます。

彼女たちがハイヤーで向かった先は、AKB時代の本拠地でもある秋葉原。宮脇はパーカーにダボダボのパンツというラフな服装のまま、庶民的な鍋料理の店に入っていく。グルメサイトによれば、予算は2000円~3000円程度。テーブルをカーテンで仕切って個室のようにして、ユンジンやスタッフらと食事を楽しんだという。2時間弱で店を後にして、ホテルへと戻っていったのだった。
引用:週刊文春より

特定した根拠についても後述していきます。

店の情報

店名   赤から秋葉原中央通り店
住所   東京都千代田区外神田1-13-1 Akiba1131.bldg 5F
営業時間 [日~木]16:00 – 23:00(L.O.22:30)
      [金・土]16:00 – 23:30(L.O.22:45) 

目次