【動画】BLACKPINKジェニがタバコで炎上!何が問題でいつから吸ってる?

スポンサーリンク

BLACKPINKのジェニさんが、YouTubeチャンネルで公開された動画の中でタバコを吸うシーンが映り込み、問題になっています。

動画はすでに削除されているようですが、どのような映像だったのでしょうか。

そこで、ジェニさんが喫煙をする動画や問題になっている理由、いつからタバコを吸っているのかについてまとめます。

目次
スポンサーリンク

BLACKPINKジェニがタバコで炎上!

【動画】ジェニの喫煙シーン

2024年7月2日に公開された映像の中で、メイク中のジェニさんがタバコを吸う姿が映っていました。

電子タバコのようなものを吸い煙を吐き出していることが分かります。

この動画は、ジェニさんがイタリア・カプリ島で開催されたデザイナーJACQUEMUSの「La Casa」クルーズコレクションに参加するときに撮られたもののようです。

【炎上】室内喫煙が物議

映像が公開されると、ジェニさんが室内喫煙をしていたことに対して批判が相次ぎました。

ジェニ大好きだけど室内喫煙はまじか……ちょっとさすがに擁護できないというか……

タバコ吸ってるのは別にどうでも良いんだけど韓国って室内喫煙禁止でやったら罰金でしょ?なんで分かりきってんのにやるわけ?

海外では日本よりも喫煙に対する対策や規制が進んでおり、室内喫煙を禁止する国は多くあります。

ジェニさんが訪れていたイタリアでは古くから喫煙に関する規制があり、喫煙対策に厳しい国の一つです。

室内喫煙の規制
韓国
 学校、病院、公共交通機関、劇場や体育館などの大型施設をはじめ、飲食店も全面禁煙
イタリア
 公共の場は基本的に禁煙
 飲食店では床面積の50%を上限として喫煙スペースを作ることが許可されている

そのため、ジェニさんが室内でタバコを吸っている姿にルール違反だという声が国内外から多くあがりました。

【炎上】スタッフの顔にかかっている

ジェニさんがタバコ吸っていた際、前にはメイクをするスタッフがおり、煙が顔にかかっているようにも見えたため批判されました。

煙を人に吐きかけるのは人としてマナーとして良くないよな

室内喫煙より目の前の人間に煙吹きかける(モラルがゴミ)とか人として終わってて草

この行為は、室内喫煙よりも人としてモラルがないと人間性を疑われてしまいました。

BLACKPINKジェニ側が謝罪

2024年7月9日、ジェニさんの所属事務所YGエンターテインメントが謝罪のコメントを出しています。

OA(@oddatelier)/ X

去る2日公開されたコンテンツ内のジェニーの行動に不便を感じたすべての方に心から謝罪の言葉を伝えます。
ジェニも屋内で喫煙したこと、それによって他のスタッフの方々に被害を与えた点について反省しており、当時現場にいたスタッフにも直接連絡を取って謝罪を差し上げました。
失望感を感じたファンにも申し訳ありません、

文章では、ジェニさんが室内で喫煙したことを認めています。

BLACKPINKジェニいつからタバコを吸っている?

BlackPinkジェニさんには、デビュー時より喫煙疑惑が出ていました。

疑惑が出た理由は、デビュー時に公開された動画の中でジェニさんの私物と思われる所持品の中にタバコが写り込んでいたからです。

デバク (daebak.tokyo)より

BlackPinkのデビューは、2016年でジェニさんは20歳でした。

韓国では満19歳からタバコを吸うことが許可されているため、ジェニさんはそのころから喫煙していたのかもしれません。

【BLACKPINKジェニの喫煙】世間の声

ジェニさんの喫煙に対して賛否両論、様々な意見があがっていました。

タバコ自体は大人なんだから好きにさせてやれと思うけど禁止されてる場所で吸っちゃダメだよね

ジェニのは動画みたらメイクさんに配慮無い感じであーこれは、、て感じだったね

ベイプでも煙草でもジェニの個人的な嗜好としてはへ〜って感じだけど、室内かつ人の側で煙を吐き出すことはMBE勲章もらったアイドルとしてはうーん

韓国アイドルタバコ吸いすぎて、ジェニの煙草とかなんも思わんくなったな。しかも電子でしょ?

水タバコごときで人の顔に副流煙ぶっかける女みたいな扱いされてるジェニかわいそう

煙草吸うなら尚更ジェニお似合いだったね

ジェニたまの煙草動画みた時に思ったけど メイクさんに当たらんように 煙当たらんように上向きにしてるくない??

日本では喫煙に対する感覚が海外よりも緩いのか、「似合う」「カッコイイ」といった好意的な意見もたくさん見られました。

まとめ

BlackPinkジェニさんの喫煙が炎上した話題について見ていきました。

タバコを吸っていること自体ではなく、室内だったことや近くにスタッフがいたことに対して批判の声があがっているようです。

室内喫煙に対して事務所から正式な謝罪が出ていますが、喫煙に対する意識が高い海外では未だに批判が続いているようです。

今後の動向を見守りたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次