【画像】AmBitious河下楽の流出内容!元カノがLINE・寝顔暴露投稿!

2024年5月24日、ジュニアのユニット「AmBitious」の河下楽さんのLINE、寝顔画像が元彼女と思われる女性によって流出しました。

そのリアルな流出画像からSNS上では物議を醸しています。

河下楽の流出とはどんな内容か、元カノの存在や浮気相手とされる女性についてまとめます。

目次

【画像】AmBitious河下楽の流出内容!

河下楽さんの元カノと思われる女性の「ユウカ」というアカウントがインスタグラムのストーリーズで次々と画像を暴露投稿しました。

投稿された画像を順番に見ていきます。

流出① 浮気を暴露

元カノと思われる女性が辛い思いをしているときに浮気されたことが綴られています。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより

内容を見ると河下楽さんの関係は半年だったようです。

流出② 浮気を認めたLINE画像

元カノと思われる女性が相手に浮気を問う質問をし、それを認めているLINEの画面が投稿されています。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより

画像を見ると、浮気を許したのにも関わらずさらに傷つけられたことが付け加えられています。

ここから変わるって信じてたのに
余計傷つけまくられた。

流出③ 心配するふりLINE画像

元カノと思われる女性の母親が大変なことになり、相手がそれを心配するLINEの画面が投稿されていますが、この時にも浮気されていたことが付け加えられています。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより

この時彼女の心配してるふりして
平然と浮気相手抱いてたもんな

流出④ 浮気を軽く見るLINE画像

こちらもLINEのやり取りを写した画像ですが、やりとりをしている人物の関係性が不明です。

しかし、付け加えられている「浮気のこと軽くみすぎ」の一文は元カノと思われる女性の気持ちだと見られます。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより

浮気をされたあげく、反省の色がまるで見られないことに怒りを感じていると思われます。

流出⑤ 浮気相手の画像?

こちらは、スマホの写真フォルダの画面に文字が付け加えられている投稿で、白塗りで隠されている人物が浮気相手なのではないかと思われています。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより

浮気相手に電話かけた時
他にも女の人2人おったけど
この業界は浮気はよくあることやし
暗黙の了解言うてたな
それが普通ならきもすぎる

浮気相手に電話をしたところ、浮気を認めたうえ他にも女性が2人いたと言われたのでしょうか。

後に浮気相手とされている女性についても取り上げます。

流出⑥ 寝顔画像

最後に河下学さんと思われる寝顔の画像が投稿されました。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより

特徴的な左のこめかみの下にあるホクロが河下学さんと同じで、SNSでは本人で間違いないと言われています。

ここまでの投稿までは誰のことを言っているのかが分かりませんでしたが、この寝顔画像により相手が河下学さんであると明かしているように思われます。

浮気相手は共演女優?

先ほどの流出画像の中で浮気相手の女性と思わせる画像から、相手は河下学さんとミュージカルで共演した熊谷彩春さんなのではないかと噂されています。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより
熊谷彩春Instagramより

熊谷彩春さんは、河下学さんが主演を務めるミュージカル「スライス・オブ・サタデーナイト」でヒロインを務めていました。

2人の関係は、以前からファンの間で噂されていたようです。

主演ミュージカルの恋人役と浮気してんのまじで草すぎる初日はキスしてる風だったのがガチ恋人になってからガチkissしてた河下楽オタクたちの前でこれは度胸あっておもろい好き

楽担ならみんな知ってると思うけど、手を繋ぐところも途中から恋人繋ぎだったじゃん?

公演の途中から、明らかに舞台上でも距離が縮まったのではないかと言われています。

【画像】暴露した河下学の元カノは誰?

河下学さんの暴露投稿をした元カノと思われる女性は、インスタのアカウントから「ユウカ」というようです。

ユウカ(@kiky.x510) • Instagramより

インスタでは、自身と思われる画像も投稿されています。

可愛らしく、スタイルの良い女性だということが分かります。

真相は不明ですが、引き続き情報があれば更新していきます。

まとめ

AmBitiousの河下楽さんと思われるLINEや寝顔画像の流出内容を見ていきました。

あくまで真意は不明ですが、デビュー前のジャニーズの女性関係の暴露がまた起きてしまいました。

今後の動きや対応を注視していき、情報があれば更新していきます。

目次